”BIGLOBEなんでも相談室”は、みんなの「相談(質問)」と「答え(回答)」をつなげ、疑問や悩みを解決できるQ&Aコミュニティサイトです。

※当サービスはOKWaveによって運営・提供されています。
相談(質問)してみよう!
相談(質問)する


みんなの相談(質問)の中から選ぶ今日の相談RSS一覧へ

食中毒のこと、普段からの除菌について

総菜やのおかずでの集団食中毒O-157のニュースが長く続いていますが、菌に対しての普段からの気を付けることで、除菌の徹底とありますが、本当にそうなのでしょうか?もちろん、ある程度の衛生状態は必要だと思いますが、目に見えない菌は、日常の生活の中で多数いて、人間の体にも菌はあるし、それらすべて気を付けてもどうにもならないと思うのです。私自身は、子供たちがある程度の年齢(小学生)になったころから手洗いを厳しく言わないようになりました。外遊びをしていたその手で、外で食べたり、バーベキューをしたり。普段も、よほど汚れていたり、トイレのあとは洗うようには言いますが、食事前に絶対に除菌しろとはいいません。あと、すぐ食べるならおにぎりは私の素手で握ってあげます。普段から、菌とある程度共存できるためです。もしかしたら、災害での避難生活をすることもあるかもしれない。外食で、お祭りで、清潔とは言い切れないものを食べるかもしれない。その時に、食べるもので菌に負けて、体力を奪われないように、耐性を付けようと思っているのです。今は、賞味期限や除菌やそういったことを過剰にニュースにして、除菌産業を煽り立てすぎている気がします。菌は良質な菌もいて、悪玉、善玉と共存しつつ、身体のバリアを育てていくと思っているのですが・・・。みなさんは、除菌に対してどの程度で暮らしていますか?

新規ユーザー登録(無料)
なんでも相談室へログイン
ご利用ガイドはこちらから
ネット選挙運動解禁による侵害情報の削除要請については、なんでも相談室の運営元である株式会社オウケイウェイヴに直接ご連絡ください。

>オウケイウェイヴ社のFAQページ
Copyright(C) 2018 OKWave All rights reserved.
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。